Profile
Search this site.
アクセス数
アクセスカウンター
MOBILE
qrcode
Others
861

しかし、あの写真が媒体にこんなに出回るとはな

「舞台とは真逆の家感満載の写真にして欲しい」と云う松竹株式会社の要請だったから敢えてそうして部屋着で撮ったんだけど

流石にもうちょっと余所行きの格好にしておけば良かったか

コカ・コーラボトラーズジャパンさんから「宣伝になった」と只今中毒気味な位に愛飲している檸檬堂をケースで差し入れして頂いた事は嬉しかったけどね

コカ・コーラボトラーズジャパンさん、この場を借りて御礼を申し上げる

忝ない

さて、最終的な打ち合わせが終わって、後は今日の「紀尾井町夜話・番外編“紀尾井町家話・第一夜”」の開始を待つばかりだ

来週第二回のゲストは坂東新悟さんと中村鷹之資さんに決まった

この二人にも何を聞いて欲しいかとか、今日これから始まる回の感想とかをコメント欄に書き込んで貰えたら非常に助かる

第三回は時間の調整が取れずに再来週土曜日の二十一時からではなく、日が前後してしまう可能性が高いのだけれど

必ず再来週中に配信はするので、続けて視聴しようと思って下さっている方はそれも楽しみにして頂きたい

では兎に角、これから始まる「紀尾井町夜話・番外編“紀尾井町家話・第一夜”」

喜んで貰えたら嬉しい

生の放送の上、酒が入る訳だからな

失言しない様に気を付けねば

| - | 20:47 | comments(18) | - | このページのトップへ
860

はてさて、イープラスからの番組「紀尾井町夜話・番外編“紀尾井町家話・第一夜”」の配信もいよいよ今週末の晩に迫って来て、打ち合わせも進んでいる

とは云え、あまり予定調和になってしまっても面白くないので、それ程深く話し込んだ訳では無いけれどね

その時の流れと酒に任せて、台本無しのフランクなトークをして行きたいと思っている

一回目のゲストは中村松江さんと坂東亀蔵さんと決まっているけれど

観て下さる皆さんには前回の日記でも書いた様に、我々がいつも通り飲みながらくだらない事を話しているのを、飲み会に参加しているつもりで時間を過ごして頂きたいと思う

そして、観て下さる皆さんに一つお願いが有る

「彼等にこんな事を聞いて欲しい」とか「こんな質問が有るので答えて欲しい」なんて云うリクエストが有ればこの日記のコメント欄にでも送って貰えると嬉しい

幾つかは番組内で取り上げるかも知れないし、盛り上がる要素の一つになると思うので

そう云う意味では視聴して下さる方も参加している気分になれる配信を目指して行きたい

実は、僕達がこんな柄にも無い事を始めようとしている事が歌舞伎役者や関係者達の中で密かに少々話題になったみたいで、内輪でも興味を持っている人が結構居るらしい

そんな話がちらほら僕の耳に入って来る様になった

緊張する反面、有難い

もし、先輩方とかが内緒で切符とか買って視聴していたらと思うと、それはそれで非常におっかない

自分自身、割とオールラウンドに攻撃的な口を所持しているタイプだからね

でも、気にしてしまうと、言いたい事も言えなくなって通り一遍の詰まらない番組になってしまう可能性が有るので、此処の部分は全く考えない事にしよう

作るサイドはかなり一体感が出て来た気がしていて

何と、既に二回目、三回目の配信とゲストも決まりつつある

正式に始まる前からの予想外に多い反応とスピーディーな動きに感謝するよ

近々、その辺りも発表出来ると思うので、楽しみにしていて欲しい

では、改めて様々なリクエストの件等々、くれぐれも宜しくお願い申し上げる

| - | 16:13 | comments(28) | - | このページのトップへ
859

前回の日記で少し触れた話

今日、公開してもいいと云う事になったのでちょっと告知をさせて頂く

舞台に出る事に比すれば些細な事なんだけれどね

実は僕は歌舞伎座の木挽町広場と云う所で定期的にトークショー的な物をしている

松竹株式会社との相談の下

それの番外編的な番組として今月十三日の二十一時から生配信をさせて貰う事になった

タイトルは「紀尾井町夜話・番外編“紀尾井町家話・第一夜”」

僕と松竹株式会社の戸部和久さんが二人のゲストを呼んで、それぞれがZOOMで繋がり、あまり深刻にならない話題の会話をして時間を過ごす

製作は松竹株式会社、ZOOM

告知は歌舞伎美人とイープラスのサイト

イープラスのサイト≪Streaming+≫より配信

お客さんにはそこで切符を購入して観て頂くシステムになっていて、発売は今日の午前十時との事

僕はインターネットのルールとかは全く分からないから、二千円と云う料金が妥当なのか

どう云う風に買ってどう配信するのか

また、自分があまり好意的に 取っていず、観る事も殆ど無いYouTubeと一体何が違うのか、深い所は存じないのだが

兎に角、そんな感じで放送するらしい

こんな時期だから、今までして来た事とは全く別の挑戦をしてみるのも、或る意味有りだと思う

夜の時間なので我々は皆、酒を飲みながら進行して行くから、皆さんも飲み会にでも参加しているつもりで是非、観てやって欲しい

砕けた緩い雰囲気で進行して行けたらいいね

時間は六十分〜七十分を予定している

でも、厳密に決まっていないから、興が乗れば話が止まらなくなって延びてしまうかも

もし、皆さんの反応が良く、喜んで貰えたら、毎週一回とかのペースで配信して行く事も考えているので、その為にも応援して貰えるととても嬉しい

そして、ゲストの二人は初回は僕の例の飲み友達で決めたのだけれど

今後は僕の意見として、毎週の配信が実現したら、TV等に出演して皆さんが割と良く顔を観れている歌舞伎役者の人達よりも

最近、ファンの方々にあまり顔を出せていない、まさに歌舞伎を主戦場にしている人達

これは歌舞伎役者ばかりでなく演奏家や、その他の仲間達の方を優先的に誘いたいと考えている

また、新型コロナウィルス騒ぎの間だけと云う訳では無くて、リクエストが多ければ、歌舞伎が通常の興行形態に戻った後も、ペースは落とすにしても続けて行きたい

「誰を呼んで欲しい」とかのリクエストもコメント欄等に送ってくれると有難いし

これを読んでいる仲間や後輩達で「自分出たい」、「我こそは」と言う人が居れば、立候補してくれるのも心強いな

歌舞伎関係者に限らずね

実現する為にも何卒、皆さんの御贔屓を宜しくお願いしたい

| - | 09:02 | comments(37) | - | このページのトップへ
858

やっぱり、仕事が無いと歌舞伎や神田伯山さんの記録を観たり、映画観たり、音楽聴いたり、本呼んだり

そんな時間が滅茶苦茶多くなるな

今月、僕が選んだ曲は下の十曲

FictionJunctionYuuka「荒野流転」

元ちとせ「語り継ぐこと」

石川智晶「HeavenlyBlue」

Kalafina「Oblivious」

筋肉少女帯「ペテン」

新妻聖子「ManOfLaMancha」

Rage「FrenchBouree」

RichieSambora「EveryRoadLeadsHomeToYou」

坂元健児「終わりなき夜」

坂本真綾「光あれ」

敬称略、ABC順

さて、緊急事態宣言は一応解除され、プロ野球の開幕とかも決まりつつある

そんな中、今年の二月以来、舞台に立てていない状態で、まだ当分は歌舞伎の公演は定まらず、一体いつ始動出来るのかと云う話なんだけれど

それはそれとして、来月になり明日か明後日には一つ報告出来る事が有るかも知れない

ちょっとでも、首を長くして待って下さっている人達の気分が晴れる様な事に届けばいいな

是非、楽しみにして貰いたいと思う

ちゃんと報告出来るまで、ほんの数日だけ待っていて欲しい

| - | 01:29 | comments(17) | - | このページのトップへ
857

自分は人間の本質とは結局

孟子が提唱した性善説ではなく

荀子が提唱した性悪説

しかも、それは人間天下の時代が長引けば長引く程、より悪が深化してエスカレートして行く物だと考えている

性善説を否定する訳では無いが、それはあくまで「そう在ったらいいな」程度の願いの話で

言わば理想論に近いのではないか

そして、人間は未だそこまで理性的でもなければ、成熟もしていない

どころか、前向きな進化、成熟はしないだろう

しない内に自ら身を滅ぼす事になるだろう

今のままでは

所詮、人間なんてそんな程度の下等で愚かな物でしかない

| - | 00:04 | - | - | このページのトップへ
856

恐ろしい

とうとう日本でも文字で人間を殺す時代が来たか

死に追い詰めるまで、他人の心考え無しにやる奴等が我が物顔で大手を振って闊歩し出したか

いや、もう遥かに昔からそうだった訳だが

いよいよ表沙汰になって来たか

最早、人間は終わってるな

文化や技術が発達すればする程、モラルが低下して行く

新型コロナウィルス云々以前に、それで自然淘汰

絶滅してしまった方がいい潮時なのかも知れないとすら思わざるを得ない

きっかけになった番組に興味は無かったから観ていなかったし

今の女子プロレスはOZアカデミー贔屓だからスターダムの選手はあまり存じ上げないのだけれど

ニュースを観て経緯を知ってしまった以上、先ずは御冥福を祈らせて頂く

そして

無関係で畑違いの自分如きが日記に書く事ではないのは百も承知だが

あまりにもあまり

目に余り

腹に据え兼ねたので、一言書かせて貰う

先ずは

Twitterなんかやっていなくて良かった

いい事だろうが悪い事だろうが一切、その手の物を目にしない習慣の生活を送っていて良かった

きっと、僕も堪えられない側の人間だろうから

やっぱり、あんな物は糞拭いた後の便所紙以下の代物だな

吐き気を催す程の心無い言葉を意識的だろうと無意識だろうと、目に入れさせられてしまう辛さは真っ赤に焼けた錐を黒目に突き刺されるよりも痛い

到底、他人には計り知れないんだよ

やった方の人間は「たかが」程度か、若しくは考えてさえいないんだろうけれど

やられた側の人間は下手すれば一生忘れられない、命を投げ出したくなる位だからね

自分を全否定された気持ちになって

感じなくていい訳の分からない罪悪感に何故か襲われ

どれだけ自分が真っ直ぐに生きていても

どれだけ恥じない様に生きようとしていても

混乱して

自ら自己評価を下げてしまい

何も見えなくなり

何も信じられなくなり

本当に生きている意味も見出だせなくなる事すら有る

「自分の顔が見えないから」、「自分は名前や素性がばれないから」と、匿名ならば何言っても、しても許されると途轍も無い勘違いをしている

他人を羨むばかりで、必要以上に異常に執着する、暇でうだつの上がらない馬鹿

偉そうに「表現の自由」を声高にほざくのならば、先ずは自分が何処の何者かを名乗るのが先だ

心根の卑しい奴の表現なんぞ悍ましく胡乱な不道徳と相場は決まっている

そう云う者達には何を伝えようとしても無駄な事を自分は知っているから

どうせ、アカウント消して逃げるだけで、改める気等更々無いのを確信しているから

彼等、彼女等に因果応報の地獄の釜の蓋が開いて目も当てられない鉄槌が下るのをただ、期待しないで待つだけにしようと思う

己がした悪意はいつか己に返って来ると良く覚えておくといい

「そんなの有名税だろう」とか「だったら、見るのをよせばいいじゃないか」とか、無神経、無遠慮、無礼を未だに平気で宣える

自分が気持ち良ければ、他人を不快にしたって殺したって御構い無しの奴等なんだからな

友達の尻拭いに使うのではなくて、今だろう、法改正とかに速やかに着手するならば

そう云う人気取りの方が急落した内閣支持率の大幅回復には余程役立つよ

いっその事、SNSだのインターネット上の書き込みなんて無くすか

最低でも有料にした上で本名式の免許制にしたらどうか

汚い

卑怯者の

恥知らず共

本当に気が狂っている

| - | 00:03 | comments(11) | - | このページのトップへ
854

二ヶ月振り位で髪を切りに行って来た

もういい加減、頭皮の荒れも悪くなって来てたし

何より、いつも通ってる美容院もやっと営業再開してくれたからね

髪切りに行く位では流石にどの大臣もどの知事も

ましてや“自粛警察”だ等とほざき、ただ他人に八つ当たりと憂さ晴らしをしているだけだと云う事に気付いていない、身の程知らずの馬鹿共も「緩み」だのとは吐きゃせんだろう

やっとさっぱり出来て有難かった

そして、今回の髪型は近年の中でもかなり気に入った

いい感じに仕上げてくれた、うん

でも、美容院も過敏な位、営業形態に気を使っていたし

敢えて制限もしているのだろうとは思うんだけど、お客さんもいつもより少なかったな

やっぱり、何処の稼業もそれぞれの大変な苦労をしてるのだな

雲の上から文字通り上から目線の国会には、そんな我々一般市民の苦しみや悲鳴は全く伝わっていないけれどな

ちなみに、髪はかなり短くしたけど、髭は伸ばしっ放しで結構長くなっているから、このまま芝居が出来る様になる頃には関羽雲長か五常軍甘輝みたいな髭に届きそうだな

| - | 18:17 | comments(8) | - | このページのトップへ
853

酔っ払ったし、少し僕のパートナーの話をしよう

学生時代の友人があまり多くなかった僕には、学校と云う腐った軛を離れてからの方が友達は多い

歌舞伎役者を含めてね

今、友達と呼べる人々は皆、僕の何よりの宝だ

彼等、彼女等が居てくれるから自分は日々、生きていられるのだと痛感している

その中の一人の男との出逢いと付き合いは或る意味、特殊で深く濃い物だった

知り合ったのは二十歳前後の頃か

何から何まで僕とは全く違う世界の住人だった

一発目から衝撃的だった

良くも悪くも物凄い影響を受けた

どちらかと言えば悪い影響の方が多いか

でも、最高だった

楽しかった

毎日、仕事が終わってから飯を食い酒を飲み

朝、寝ずに仕事に行くまでずっと一緒に行動していた

それは今でも心の中に残っている

二人で人様に言えない様な事も随分したね

あまり誉められる男ではなかった 

どうしようもない男だった

だが、大切な友達だった

放っておけない奴だった

もう、逝って十一年にもなるそう

彼が事故で死んだその晩も、まさに手が届く場所に居た筈なのに

逢いに行こうとした時にはもう遅かった

時が過ぎるのは早い

僕の想いだけを残して勝ち逃げしやがった

文字にすると安くなって嫌なのだが、今、思えば愛情と友情が半分ずつの想いだったのかも知れない

愛する馬鹿

今日はそんな彼の誕生日

HappyBirthday、Kaz

誤解を恐れずに言えば、彼の様な気狂い染みた位の怖い物知らずで生きられればと、今も思っているよ

憧れていたのかも知れない

自分も四十五歳を過ぎた今、あんな無謀はもうしないし、出来ないけれど

共に駆け抜けた時間は十五年程度と短い物だったけれど

一生忘れない

そして、彼が死ぬ直前に知り合った、仲のいい弟分の誕生日でもある

それが偶然重なるのも何の因縁なんだろうか

二人を引き逢わせてみたかった

きっとお互い、第一印象が悪い所から始まったろうな

それを酒飲みながら笑って見ていたかった

| - | 03:58 | comments(7) | - | このページのトップへ
852

「緩み、緩み、緩み、緩み」

馬鹿の一つ覚えみたいに

煩いよ

昨日、今日覚えた様な片言英語ばっかり、耳に障って聞き難い

そりゃ、気持ちは痛い程分かる

言いたい気持ちは

緊急事態宣言が解除されたら本当に、酒飲んで集団で弾けて暴れる馬鹿共が渋谷辺りの繁華街で出ちゃうと思うよ

ただ、伝え方、言い方って物が有るだろう

全て我々、国民の責任なのか

首相官邸やら国会議員やら官僚やら報道やらが緩んでいる癖に、国民に対してばかり「緩み」とか言わないで頂きたい

緩むどうのが問題じゃないと云うのが、やっぱり高い給料を変わらずに貰える国会議員達や官僚達にゃ解らないんだよ

約束した給付金すら遅い

自画自賛のマスク配布だって未だに行き渡っていない分際で偉そうに

経済が回らないから、もう止むを得ず働き始めてる人達だって居るんだよ

何せ、補償は世界でも最低ラインだしな

検査も碌にさせて貰えず、明確な数字を出さず、要請はするが補償はせず、いつまで我慢すればいいかの指針も出さない

「緩みを警戒」と言っても、政府は呼び掛けるだけの無為無策

その御手上げ状態のまま

何の展開も大自然に事のなり行きを丸投げした放置のままで丸々一ヶ月以上も経ったんだから緩むのも当然だ

やってる感を演出だけの為の自粛要請

本気だったらちゃんと医療をサポートし、国民をサポートするべきだろう

巡り巡って自分や自分の家族を守る為に緩んではならないのであって、日本政府の為にやるのではないだろう

一体、何様か

何だか「貴方達はお客さんなのか」と言いたくなる

あの、大臣達や、肩書きと能書きばかりで何の具体的対策は見出だせない専門家共の上から目線の偉そうさ加減ね

真剣さが感じられない

やる気が無いならやらなきゃいいのに

自己顕示欲だけは御立派か

最低限度、給金分の仕事すら出来ない

そもそも、しようしてるのかどうかすら分からない程度しか働かない

俯瞰で見る事が出来ない政権与党が何をしている

検察庁法改正案にしても、今、新型コロナウィルス騒ぎのどさくさに紛れて、自分達に都合のいい法案を通そうと空き巣みたいな真似する事自体が

先ずフェアじゃない

検察官の定年延長に関しては反対だとか、文句を言う所ではない

ただ、目に余る公権力の私的流用は

今、こんな時にする事か

これこそまさに今、彼等、彼女等の大好きな言葉“不要不急”なんじゃないのか

やるのはいいが、ちゃんとした時にちゃんと審議をしてくれよ

いい、悪いを判断する以前にちゃんちゃらおかしい

こんな私利私欲に塗れた世間知らずな奴等に金払ってやってるのかと思うと情けなくて涙が出て来る

毎日、毎日「東京都内での感染者が減ってるよ」なんてガス抜き、御機嫌取りの御目出度い報道ばかりしてたら「もう大丈夫」って思う奴等が出たって当たり前だ

誤解させる様な報道を先ず自粛したらどうか

緩みよりももう、国民は疲れているのだ

それすら分からない程の無能か

自粛を促すなら、しっかり補償もしないと

国会議員ももっと歳費削る等、態度で示してくれ

一般市民の所為にばかりなすり付けをせずに、自分たちのやり方も顧みて欲しい

| - | 16:58 | - | - | このページのトップへ
851

久し振りに映画「英雄〜Hero〜」を観た

やっぱり、この映画は何度観てもいいわ

何度観ても飽きさせない

今回もストーリーは分かり切っているのに相も変わらず泣けた

中村松江さんと坂東亀蔵さんには「いい作品だけれど、あの映画に泣く要素有るか」と聞かれるけれど

これとジェラルド・バトラー主演の「300」の二つは或る意味、同じ要素で僕の心の琴線には直球ストライクで嵌まってしまったのだよ

クライヴ・オーウェン主演の方の「kingArthur」もその枠では次点に入るかな

ちなみに「kingArthur」では、クライヴ・オーウェンのアーサー王、従う円卓の騎士達は須く皆、高潔であるのだが

ランスロット役のヨアン・グリフィズとトリスタン役のマッツ・ミケルセンが群を抜いていい男に描かれている

そして、敵のサクソン人達もキャラクターの造形がいいのである

一番腹が立つのはローマ人共

音楽も「PiratesOfCaribbean」のハンス・ジマーだから悪かろう筈が無い

話がずれてしまった

時を戻そう

兎角、「英雄〜Hero〜」は、武侠好きの僕の中でも頭一つ抜きん出た名作だ

映像は勿論、度肝を抜かれる程に美しいし曲もいい

間の取り方や決まり決まり、演出等、ひょっとしたら歌舞伎及び日本舞踊にも通ずる物が有るのではないかと自分なりには考えている

何より主演のジェット・リーを始めとして、ドニー・イェン、トニー・レオン、チェン・ダオミン、マギー・チャン、チャン・ツィイーと、出演しているメインキャストが全て余す事無く素晴らしい

物語の中の登場人物と完璧なまでにシンクロして観える

中でも僕が特に格好いいと思うのは長空役のドニー・イェンと秦王後の秦始皇帝役のチェン・ダオミン

秦王の独白の場面と無名のラストシーンではいつも感動してしまう

武侠映画だけあって、アクション満載で最初から最期までクライマックス

しかも、中弛みが全く無い

山崎咲十郎さんに何度も「この映画をモデルにした立廻りを作ってくれ」とせがんでは、何度も「そんな不可能な我儘言ってくれるな」と叱られる位

それでも、いつかはこれに近い作品を歌舞伎に持って来れないかと、密かに目論んでいる

トニー・レオン演じる残剣もひたすら素敵なんだが、終始ずっと超絶二枚目なので、僕の柄ではないかな

やっぱり、その折には殊、アクション担当の長空で僕のキャスティングは願いたい物だ

これは是非、皆さんにも観て頂きたい作品

後悔はさせない筈

他にも僕がこよなく愛するジェット・リー主演の映画では

「RomeoMustDie」、「BlackDiamond」、「DannyTheDog」、「KissOfTheDragon」、「RogueAssassin」、「TheOne」辺りがお勧め

武侠物では「墨攻」、「三国之見龍卸甲」、「七剣〜SevenSword〜」、「lovers」と云った所かな

是非に

| - | 03:42 | comments(8) | - | このページのトップへ