Profile
Search this site.
アクセス数
アクセスカウンター
MOBILE
qrcode
Others
<< 794 | main | 800 >>
797

昔から、あまり泣かない人間だった

それで、不本意ながらも血の繋がった実の叔母に「あの子には情が有るのかしら」と、皮肉を言われ罵られた事も有る

その時々はそれぞれに理由が有って、感情のみならず、五感、五官全てをわざとシャットダウンさせていたのだけれどね

その理由は、語るには、口にするにもあまりにも汚らわしいし

もし、万が一に語る気が起きる機会が有るしても、それはまた、別のタイミングにしよう

そんな僕だが、最近は自分でもびっくりする位に涙腺が緩くなった

これも年の所為かしら

殊に音楽や演劇、映画等はいけない

この頃は恥ずかしい位に直ぐ、泣いてしまう

先日も、以前に観た事が有るのに、松本清張さん原作、田村正和さん主演のスペシャルドラマ「十万分の一の偶然」と云う作品で号泣してしまった

また、CSのスポーツチャンネルで放送されていた、プロレス団体、ドラゴンゲートに袂を別った以前の創始者、ウルティモドラゴン校長が現体制の元生徒達の呼び掛けに応じて、再びドラゴンゲートのリングに上がる、と云うシーンでも泣いてしまった

ドキュメント番組「ザ・ノンフィクション」なんかも、思う壺に嵌められた企画だったりすると危ないね

テーマ曲を聴いただけで用意は整う感じだ

全く、制作者の狙い通りのいい鴨な気もするが

そんな僕が泣きたい時に必ず観る映画はジェット・リー主演の「英雄」

これは主役はジェット・リーだけれども、本当に格好いいのはドニー・イェン

彼の演し物

ジェット・リーが殺される場面は号泣物だ

それから、ヒュー・ジャックマン主演の皆さん御馴染み「レ・ミゼラブル」

この二作は名作

気になったり、思い出した方

また、まだ観ていない方は是非、観て頂きたい

損はさせないと思う

何度繰り返しても飽きない作品だ、僕的には

そして、涙腺には全く関係無いけれど今、土曜日に放送されている遠藤憲一さん主演の「それぞれの断崖」と、芦名星さん主演の「W県警の悲劇」が面白い

毎週、楽しみにしている

最後に

最近、少し、生神田松之丞さん不足で禁断症状気味

そろそろまた、DVDやCDではなく、生の高座を拝見しに行く時間を見付けたい物だ

| - | 19:18 | - | - | このページのトップへ