尾上松緑、藤間勘右衞門の日記

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< 729 | TOP |

2019.02.08 Friday

730

そうか

ちょっと、話を小耳に挟んだんだけど

通ってい(なかっ)た(名ばかりの)母校も近かったし

当時、浅草橋に日本舞踊の稽古には毎日の様に通っていたから、良く使わせて貰っていたのだけれど

もう、行かなくなって20年位は経つのかな

でも、いざとなると寂しい物だ

楽しかった部分の青春の1ページが終わりを迎えた心持ちだ

神保町の漫画専門の書店、コミック高岡がとうとう閉店するらしいな

その趣味、同好の士の間ではその名が轟く有名な書店だった

僕も今や本全般は大体がタブレット派になってしまったが

当時はあの店で色々な漫画に出逢ったな

あの店に行けば欲しい漫画、新しい漫画、興味の有る漫画が必ず置いてあった

長い間、お疲れ様

そして、有難う

今月の歌舞伎公演が無事に終える事が出来たら、来月31日の閉店までに、最後の思い出にちょっと、寄りたいと思う

ところで、神保町と云えば、芳賀書店も思い出す

どうなんだろうか

まだ、在るのかな


00:57 | - | - | - |

▲top