493
今日は国立劇場大劇場で、今月の歌舞伎公演「仮名手本忠臣蔵」三ヶ月連続完全通し上演第三部の初日
僕が演じるのは高家付人、小林平八郎
討ち入りした塩冶浪士の一人、竹森喜多八隆重と一騎討ちをする
先月の斧定九郎に引き続き、一瞬に懸ける
今月は竹森役の坂東亀寿さんしか目に入らない
まるで一日千秋の恋人を待つ心持ちだ
そして、今年最後の役にして、二ヶ月連続で殺される
実に僕に相応しい年末
この役も一生の内で最後かも知れない、一期一会のつもりで勤める肚
さて、行くか
| - | - | - | - | - |
489
今朝、起きた時点での体脂肪率14%
やっぱり、体脂肪率を1桁台に落とすのは生半可な事ではない
体脂肪率2桁台前半で毎日をキープするのですら至難の技だからな
到底、僕の体質では不可能かも知れない
かと言って、今の生活を変える程、ストイックな性格でも無いし
太った訳でも無いのに、これまでに無い程に筋肉で身体が張って来ているし
踊りや正座、着物を来た時のバランスとかを考えると、現時点位が限界なのかもな
それにしても、桂歌丸さんは体脂肪率がマイナスらしいけれど、これも驚異的過ぎてびっくり
それでスタミナ切れせず、見事に仕事を勤め上げていらっしゃる
考えられない
凄まじいね
これは見習おうにも見習えそうもないな
| - | - | - | - | - |
487
最近、放送されている佐々木希さんがお天気お姉さんに扮するCMで、各TV局の気象予報士さん達が勢揃いする奴
何だか、あれを観ると豪華盛り合わせセットを貰った様な感じがして、ちょっとだけ嬉しいお得な気分になる
でも、結局、そのインパクトが強過ぎて何のCMだか、いつも分からず仕舞い
さて、話は変わるが、今日は市川左團次の兄さんに声を掛けて頂いて、これから焼肉会
あそこの焼肉も美味いんだよね
楽しみ
そして、今晩から明日の朝に掛けては雪の可能性大か
一段と寒くなりそうだな
| - | - | - | - | - |
486
何で、PS4版「ブレイドストーム〜百年戦争&ナイトメア〜」のAmazonの評価があんなに低いんだろうか
修正パッチが出たからなのかフリーズも無いし、面白いじゃないか
PS3版を散々、プレイして墓に持って入りたいゲームの1つと考えている身としては上々の出来
そして、禁断のPS4を遂に手に入れた上からは、この年末から来年に掛けて、既に発売されてまだ封を開けていない物から未発売のゲームまで「マクロスデルタ・スクランブル」、「Crows〜BurningEdge〜」、「ベルセルク無双」、「Fate・Extella」、「戦国無双〜真田丸〜」、「FinalFantasy15」、「人喰いの大鷲トリコ」、「サガ・スカーレットグレイス」、「蒼き宿命のヴァルキュリア」、「仁王」、「ニーア・オートマタ」と、大作が連発されるので楽しみだ
また、今期はドラマも珍しく2時間ドラマ以外にも「相棒15」、「科捜研の女」、「キャリア」、「IQ246」、「レンタル救世主」と、自分的に大当たりの連続ドラマが豊作で、TVの前に座る時間が増えている
映画館に行って「インフェルノ」と「ソーセージ・パーティー」も観たいな
それから、そろそろ、来年のカレンダーを選ぶ時期か
3つの内の2つは松下奈緒さんと蓮佛美沙子さんで決めているから、残りを足立梨花さん、川口春奈さん、中村静香さん、松岡茉優さん、真野恵里菜さんの中からもう1人、決めねば
| - | - | - | - | - |
485
プレッツェルが最近のマイブーム
中でもスナイダーズのハニーマスタード&オニオン味が美味い
家で酒を飲む時のつまみに丁度いい味付けだ
スイートボックスのハニーマスタード味もいいけれど、どちらかと言えば僕はスナイダーズ贔屓
スイートボックスだったらブラックペッパー味とトマト味の方が僕好み
スナイダーズでは他にハラペーニョ味とわさび味も捨て難い
| - | - | - | - | - |
484
昨日、国立劇場大劇場にて、今月の歌舞伎公演「仮名手本忠臣蔵」三ヶ月連続完全通し上演第二部の初日が開いた
僕が演じているのは斧定九郎
だが、好きな役だと云うのを舞台上で出さずに一ヶ月、いつも心にカラカラに乾いた隙間風が静かに吹き荒んでいる気持ちで、空虚に淡々と演じたい物だ
また、昨日から久々に体力作りに走り込んでいる
走り込みとは言っても、皇居をたかが一周ばかり
なんて、軽く粋がってはみたけれど、数年、数十年振りで、いきなり皇居一周は流石に辛かった
今朝はちょっとした筋肉痛
でも、それにも負けず今日も芝居が終了した後に走って来たよ
昨日よりは遥かに楽に感じたのは気の所為か
走ってみて感じたのだけれど、皇居を一周だけだったら全然、「倭仮名在原系図」の奴蘭平実は伴義雄や、「慶安太平記」の丸橋忠弥の立廻りの方がやっぱり、猛烈に辛いし強烈に疲れる
歌舞伎十八番の内「勧進帳」の武蔵坊弁慶や常磐津「積恋雪関扉」の関守関兵衛実は大伴黒主は最早、語るまでもなく別格だしね
もう、二、三日、走って慣れれば、もっと楽になるだろう
そして、僕は国立劇場に出演しているが、息子は歌舞伎座で催されている歌舞伎公演、八代目中村芝翫、四代目中村橋之助、三代目中村福之助、四目中村歌之助襲名披露吉例顔見世大歌舞伎の夜の部、「近江源氏先陣館」に佐々木四郎左衛門高綱一子小四郎の役で出演している
どうやら、彼なりに精一杯、一生懸命勤めている模様だ
国立劇場の公演を御覧になった後に、歌舞伎座にも足を運んで頂ければ有難い事この上無い
両劇場共に宜しく御高覧の程を偏えにお願い申し上げ奉る
| - | - | - | - | - |
481
「そりゃ、常綺羅で岡目からは面白おかしく見えるだろうが、三百六十日のその内には、血の涙、腹の中へ溢す事は度々有る」
「こりゃ、俺の遺言だ」
「人は一代、名は末代」
「此処が生命の捨て時だ」
全て、今月、歌舞伎座で中村芝翫の兄さんが襲名披露狂言として出されている「極付幡髄長兵衛・公平法問諍」の中で、芝翫兄さん演じる幡髄院長兵衛が言っている台詞である
元より侠客と歌舞伎役者
職種は全く違うけれども、僕には非常に胸に来る、胸に迫る重い言葉だ
舞台上の役の出尻清兵衛としても、尾上松緑個人としても毎日、沁々と聞いている
やっぱり、何だかんだ言っても、商売往来に有る稼業が何より一番だよ
我ながら、因果な商売だとも思う
| - | - | - | - | - |
480
ニュースで知ったけど、何だかやらかしたみたいだね
でも、別に驚きもびっくりもしないよ
逆に今まで、世間一般の評判が割と高めだった事の方がおかしい位だと個人的には思っている
あそこは昔から何が起きても不思議は無かった
気風、風習、風潮、体質と云うのはそうそう簡単に変えられる物ではないからね
| - | - | - | - | - |
478
いや、急激に寒くなって来たが、皆さんは如何お過ごしか
僕は相も変わらず、終演後に行き付けの日本酒バーで身体を温めている
さて、早速だが本題に入ろう
毎月の様に一緒に出演していて、以前よりこの頃は特に思う
身贔屓と身内自慢になってしまうけれども
坂東亀三郎さん、坂東亀寿さん兄弟は本当に声が素晴らしいな
ヴォリューム、圧、高低、文句の付け所なんか見付けようとしても無いんだから仕方が無い
しかも、最近はまた一段と進化して良くなってないか
嫉妬なんて遥かに通り越して、その上の羨ましさに届くわ
ありゃ、努力の上に天性の逸物だね
元来、悪声の僕としては彼等兄弟の美声の1/10でも心底、欲しいよ
いや、本当に、切実に
今月は一緒に出る演目、出る演目で兄弟の声に圧倒され、聞き惚れている
尚且つ、助けられてもいる事実だよ
そして、歌舞伎十八番の内「外郎売」では、兄弟だけでなく、いつも通りに杵屋直吉さん、芳村辰三郎さんの迫力有る大薩摩の唄にも特に助けて頂いて、毎日、舞台の芯に立たせて貰っている
目出度い興行の祝祭劇を派手に盛り上げてくれている
彼等のファンだけじゃなく、観劇に来て下さる他のお客さんにも是非、堪能して頂きたい
そうでないと絶対、勿体無い
| - | - | - | - | - |
475
気弱な事を正直に記してもいいかな
嘘は嫌いだから
今月、歌舞伎座での歌舞伎興行で勤めている役の中、「女暫」の舞台番松吉と云うのが有る
この舞台番とは、他のどの狂言に出て来る役とも、ちょっと違うニュアンスとアプローチの役なのだ
決して主役ではないのだが
或る意味、主役クラスか、それ以上に責任が重いかも知れない
何と言えばいいのか
ゲスト的な意味合いか、「ジョジョの奇妙な冒険」第四部に空条承太郎が出て来る様な感じ
いや、「機動戦士Zガンダム」の中、ブライト・ノア、アムロ・レイと前作で敵同士だったシャア・アズナブルがエゥーゴとして共闘した
若しくは、TARUさん、SUWAさんが今、DragonGateに電撃参戦してCIMAさん、ドン・フジイさんとCrazyMaxを一戦限り再結成する様な物か
それも少々、違う気がする
どう表現したらいいかな
昔、ファミリーコンピューター・ディスクシステムの任天堂の人気ゲーム「ゼルダの伝説パート2・リンクの冒険」の中に商売敵である会社エニックスの人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの勇者ロトの墓が登場した事が有った
それが近いのか
うん、中では割と適切かな
話を戻そう
兎に角、いつでも主役を張る役者
舞台の真ん中が似合う役者
出て来ただけでお客さんに喜ばれる役者
お客さんが待っている役者が演じるサポート役
そう云うサプライズゲスト的ポジション
ひょっとすると、歌舞伎役者の立役として飯を食っている身ならば、誰もが魅力を感じる、恐らくは演ってみたい役の一つに入っていてもおかしくないのではないかと思う
此処まで書けば分かる様に、僕なんぞに相応しい役ではなく、テクニック以前にいつも以上に稽古中から全く自信もへったくれも無かった
それ以前の次元だった
あの祖父ともあの父とも縁の無い役だったしな
役の重軽を此処で論じている話ではない
でも、今月の初日が開くまで、他に演じている中村芝翫兄さんの襲名狂言「極付幡髄長兵衛・公平法問諍」の子分出尻清兵衛、七度目で手慣れている筈の自分の演し物、歌舞伎十八番の内「外郎売」の外郎売実は曽我五郎時致よりも緊張が強かったのを全て否定は出来ない
しかし
今日で三日目
僕の舞台番が出て行くと、思いの外に毎日、お客さんが盛大な拍手をくれる
楽しんでくれて、心から喜んで笑ってくれているのが分かるのだ
はっきり言って、びっくりした
真実、予想外だった
初日の出番の直前等は“出て行ったら、また何処ぞの新聞の博学を気取り有識を僭称する太鼓持ち紛いの居眠りゴロ先生やら、いつぞやみたいに何ちゃら大学の教授だか准教授だか助教授だか得体の知れない教養有る面装って知った振りだけする馬鹿な奴やら、この間まで届いていた脅迫状とかと同様に「お前じゃない」、「お前なんか待ってない」、「お呼びじゃない」、「出て来るな」と声高に罵声を浴びせられたらどうしよう”と、吐き気が治まらなかった位なのに
こんな僕でも待っていてくれるお客さんは居るんだな
事実としては承知してはいたけれども、心で改めて感じさせて貰ったよ
無論、それと同じか、それ以上に僕を嫌い、憎んでいる人が山程存在するのも知ってはいる
また、僕じゃなく、役自体の魅力だと云う事も十分に分かっている
分かっているさ
一応、身の程は弁えているからね
それでも、少しだけ自信が増したよ
本当に嬉しかった
有難う
受け入れてくれて
僕の舞台番を
観て、楽しんで、喜んで、笑って、暖かい拍手をしてくれたお客さんに、この場を借りて礼を言わせて頂く
そして、こんな僕に舞台番の役を振ってくれた松竹株式会社のスタッフや「舞台番は松緑でいいよ」と、受け入れてくれた「女暫」の主役、今井四郎妹巴御前を演じている中村七之助さんにも、心から感謝している
口に出すのは照れ臭いから、決して楽屋で面と向かっては言えないけれどさ
| - | - | - | - | - |